ブラザーレーザープリンタ HL-2270DW を購入

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数

HL-1440 をずっと使っているのだが,最近は黒い点がかなり頻発するようになってきた.
レーザープリンタでの印刷時の汚れをなくすことは出来るのだが,領収書などの印刷で点が目立つとやり直しになるので無駄が多い.ただ,トナーはまだ残っているし捨てるわけにもいかない.普段の印刷は HL-1440 をそのまま使い,清書用に一つプリンターを買い増すことにした.

現在,HL-2270DWというネットワーク対応のレーザーは16000円?17000円ぐらいで買える.これもそうだが,最近のはパラレルの端子がないようで,プリンタサーバー兼ルーターは使えない.いや,そもそも HL-1440 が繋がっているのでこれは使えないので,LAN対応の必要があった.しかし,安くなったものだ.前はネットワーク対応だと2万は越えていたと思う.しかも,HL-2270DW は無線LANにも対応している.
店を探すと,「安値横丁」がポイント込みだと一番安かったのでここで購入.

さらに今はメーカーのブラザーがキャッシュバックキャンペーン(2012/02/01?2012/04/30)をやっているので,この機種だと,2000円返ってくるらしい.結局,実質 14300円 ぐらい.

HL-2270DW

両面印刷にも対応しているし,HL-1440 より少し音は小さくなったように思える.
何はともあれ,しみのような点がつくイライラは解消されるので良かった.

なお,無線LANの設定にはUSBケーブルがいるように書いてあるが,実際はアドホックモードを使えばケーブル無しでも設定は出来た.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です