蚊に悩まされてはいるけど (蚊とりん その後)

毎年,庭に発生しまくる「蚊」.

以前,購入した時の記事
「蚊とりん」の状況.ボウフラうじゃうじゃ.

その後も毎年律義に使っている.

以前とページが変わったようだ.
蚊とりん – エコデア

おいおい,蚊培養器になっとるやん

以前,よく観察していると黒い容器の内側に突起が出ていて,これにひっかかっているのか,上の黒い容器でボウフラが育っていたのだ.

「これじゃ,蚊とりんどころか,蚊培養器やないか」

「蚊とりん」を持っている人は気を付けたほうがよいです.
黒い容器の中でボウフラが育っていないかどうか.

それで,実は去年ちょっと改良した.
突起は既に削ってしまってないのだが,削った後の写真をはっておく.

購入した人は分かると思うが,4つ突起がでているんですよね.

「これ,何のためなんだろう?」とずっと思っていた.

削り方で簡単なのは,何回も手で折り曲げて弱くした後にニッパで折り取るのが簡単かと思います.
その後,やすりやサンドペーパーで表面を滑らかにしておいた方が良いです.
卵がひっかかると培養器になってしまう.

突起を削った蚊とりん
削った後の黒い容器

改良した「蚊とりん」を固めておいた

一応おいてみる「蚊とりん」だが,今年はなんとなく一か所に固めてみた.
水のあるところには水柱?みたいなものが立っていて,それを頼りに蚊が寄ってくるという話をどこかで聞いたので,それだったら,固めておいた方がよく見つけてくれそうと思ったからだ.

固めておいた 蚊とりん

一日一回,観察する

既に発生はしているが,これからどれくらい蚊がふえてくるかはわからない.
しかし,黒い容器の穴が詰まっていたり,黒い容器の中でぼうふらが発生していないかを見ることにした.
水を注いでやるとちょっと拡販されるので下に落ちていない卵があったら落ちるかもと期待もしている.

そして,現在の「蚊とりん」の状態.