ベルトドライブの自転車がうるさい場合の解決策

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数

ギーギーうるせえ!

うちはアルベルトeを2015年に買ってから一番稼働率の高い自転車となっているが,2年目ぐらいから,きゅっきゅっ,キュッキュッ,もしくはギィギィいって周りの注目を集めるようになった.

ただ,電動ママチャリで走ってるだけなのに

その都度,チェーンベルトのたわみを直していたのだが,直しても翌日には鳴り出したり,かと思えば,そのまま使っていると突然音がしなくなったり,かなりストレスを感じる状態が続いていた.

ことの発端は「次,何買おう?」

今回,他の30年使っていたママチャリのブレーキが壊れ,またこれも34年ほど使っていたモトクロスバイクは数年前から壊れた状態で放置しており,乗る自転車が1台になってしまったのを機に新しい自転車の購入を考え始めた.

いまどき珍しい「お客様相談室」

気になっていたキュッキュッ問題に決着をつけるべく,ブリヂストンに電話したのはいいのだが,「販売店に相談してください」と軽くいなされる.
突然,交差点で電気が切れて滅茶苦茶重くなり,死にそうなほど焦ることが3回ほどあった.
この件に関しても問いただしたが,やはり「販売店に相談してください」攻撃を受ける.
「お客様相談室って何?」と聞いたが,「販売店,もしくは近場の取扱店に相談してください窓口」らしい.
家電メーカーに比べて対応がひどすぎると言ったし,思ったが,全く取り合わないので仕方がない.文句があるなら次に買わなきゃいいだけだ.

仕方がないので買った店に電話してみた.
ただ,これは販売店の問題ではない.だいたい毎回再現する不具合なら販売店に連絡して修理だ.たまにしか起きないので,「こういう仕様なのか?」と確認のために電話しただけのこと.
そういう仕様なら,それを受け入れて,また買うかどうかを自分で判断するだけだ.

電話してみると前から対応は良かったのだが,今回もよかった.結果だけいうとこれは仕様らしい.

私のアルベルトeの問題点

  • キーキーなるのはシリコンスプレーもしくはグリスをベルトの側面に塗ると収まる場合があるらしい.
  • 突然電源が切れるのも熱暴走の可能性があるらしい.坂道を1kmとかパワー強で登り続けたり,登っている途中に切れたりすることがあるそうだ.私のアルベルトはそんなに酷使していない.交差点を渡っている時に切れる印象がある.

さすがの信越化学工業

家にちょうど信越化学のシリコングリスがあった.期限が2015年9月とかなってるけど,シリコンに期限なんてあるのか?どうでもいいから塗ってみることにした.綿棒につけて,下の青色のベルトの側面にあてながらベルトを回した.

アルベルトのベルト

すると,あれだけ悩まされた音が完全にしなくなった!

ベルトドライブはノーメンテナンスなんてことはねー!と叫びながら,しかし購入直後の静かな感覚が戻ってきた.

ベルトチェーンにはシリコングリス

ベルトドライブがうるさかったら,シリコングリス!

で間違いなさそう.ただし,これを塗ってベルトの寿命が短くなったとか,切れたとか何かあっても知りません.あくまでも自己責任で.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください