浄水器のチューブの内部見たことありますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数

以前に「逆浸透膜方式浄水器 APEC RO-CTOP を直輸入で購入」したことは書いた.
あれから,もう8ヶ月ぐらいになるが,浄水の出るチューブが黒いことに気づいた.
カビが生えているのか?

汚れたチューブ輪切り

これはまずいなと真っ二つにすると,下のように汚れている.
汚れたチューブ内部

浄水した塩素の除去された水が通過したせいであることは容易に想像できる.
このままだと浄水している意味がないので,交換することにした.
内径は3mmだったので,近くのロイヤルホームセンターで探すと同じ内径3mmで透明のチューブがあった.
1mで60円だったので,90cmで54円だった.

※一応,本家サイトでもチューブは売っているのだが,5ドルのものに送料99ドルはかけられませんね...

この接続口についている部品にはめ込むのが大変だった.
店員さんには石鹸水つけるとか言われたけど,それはちょっと抵抗がある.
仕方ないので,ゴム手袋をはめ,ぐいぐい押したがなかなか入っていかない.
ぐるぐる回しながら押していくとようやく入っていった.

取り替えた新しいチューブ

手が疲れたが,これで汚れは一発で分かるので清潔に使えることは間違いない.
浄水器使っている人は浄水された水の通るチューブは気をつけたほうがよい.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です