ダイソン DC34 モーターヘッド

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数

だいぶ以前にダイソンの本国仕様のDC08 テレスコープ ラップという掃除機を3万円台で購入した.
これは日本仕様と違って安いのだが,はっきりいって重くてうるさい.
しかし,吸引力は確かにすごいし,紙パック使わなくて良いので,精神的に楽なので,気に入っていた.
とはいえ,二階の掃除はかなりしんどいし,車の掃除にいたっては延長ケーブルまでつないで,重いダイソンを抱えていかなくてはいけないので,覚悟のいる大仕事だった.
嫁さんにもいつも文句を言われていた.

ダイソン DC34 モーターヘッド

家が狭いのでとにかく邪魔だし,運ぶのも重いし,面倒だし,まあ困ったものであった.
ハンディクリーナーという手があるではないかと思うが,今まで使ったハンディクリーナーは全くといっていいほど吸い取れないので,全然当てにしてなく,あきらめていた.

そんな時,ふとしたことから,ダイソンってそういえばハンディタイプなかったっけ?と思い,調べたところ,見つけたのがこの ダイソン DC34 モーターヘッド DC34MH だ.

良いもん見つけたと早速,上の写真のリンクから購入.
15分しか持たないというが,ずっと押しっぱなしというわけでもないので,今のところ問題ない.
そして,吸引力は価格.comでもレビューされているが,申し分ない.というか,普通の掃除機である.
嫁さんは二階の掃除は「これでやればいいやん」「っていうか,前のダイソンはイラン.最初からこれ買えばよかった.」とか言っている.

それはどうなんだ??

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です